Kyoshin ECEグループ スタッフブログ

「HOPPA」「ビーフェア」の求人トピックス、保育士に関するニュースや各種調査、
園内のエピソードやスタッフのつぶやきなど、保育園の最新情報をお届けします!

HOPPAビーフェア職員の声

2022.11.28 更新

子どもたちの成長をしみじみ実感!現役職員が語るHOPPAの魅力④

求人探しや転職活動に役立つ現役保育士のリアルボイス!

 

京進グループ(HOPPA・ビーフェア)が運営する幼稚園 HOPPA石部南で園長を務める現役職員金森園長のインタビューをご紹介します。

 

現役の先生から見たオリジナルプログラムの意義、全国でさまざまな保育事業を展開している京進グループ(HOPPA・ビーフェア)で働く魅力などを語ってくれました。

 

乳幼児期から“学習に向かう力の土台作り”を実施

 

保育園・HOPPAは、京都や滋賀でおなじみの塾「京進」が母体です。

 

保育園でも勉強?と思われるかもしれませんが、HOPPAではオリジナルプログラムを通じ、乳幼児期から“学習に向かう力の土台作り”を行っています。

 

小学校へ上がるまでに“知育タイム”を通してたくさんの言葉や国を知り、“English time”では英語に親しみ、英語を聞ける耳を育てます。

 

また、一定時間しっかりと椅子に座っていられる体幹と、スポーツをするために必要なしなやかな体、鉛筆やハサミを器用に使える巧緻性、そして“プログラミングレッスン“では自分が思ったことを相手に伝え、相手の意見もしっかりと聞いて課題を解決する力や、論理的思考力などを育みます。

 

さまざまなことに興味が持てるよう園児たちに働きかけ、育てることができるのは、HOPPA・ビーフェアの保育園の強み。

 

本当にびっくりするくらい、園児たちの成長は著しく、その姿に感動を覚えますよ!

 

私たち、保育士が提供する保育によって、園児たちがこんなにもいきいきと輝くことができるんだ、ということを実感します。

 

全国に仲間がいる心強さ

認可保育園、小規模認可保育園、認定こども園など複数の形態の園が全国に95園ある HOPPA・ビーフェアの心強いところは、全国に同じ志をもって保育に取り組む仲間がいっぱいいることです。

 

副主任や施設長など目指す役職を設け、キャリアアップ制度も充実しています。

 

キャリアを重ね、立場が変わると横のつながりも多くなり、“全国の仲間感“をより一層感じることができます。

 

キャリアが上がっても社内研修などでしっかりとフォローされますし、がんばる姿は多くの上長が見守ってくれています。

 

私自身がHOPPAじゃないと習得できなかったことをたくさん経験し、日々刺激を受けています。とても自分のためになるし、毎日がとってもおもしろいです!

 

ひとりひとりを大切にする保育。この理念は、私たちが譲れないことです。

 

学校を卒業し、これから保育士として踏み出そうとしている方、どこかの園でお勤めされていた方、出産などでしばらく保育士という仕事から離れている方…。

 

保育士を取り巻くさまざまな状況がありますが、子どもたちが大好きで、私たちの理念に共感していただけるなら大歓迎です。

 

ひとりひとりが輝く保育を一緒に目指していきましょう!

 

京進グループ(HOPPA・ビーフェア)は首都圏、関西、愛知、広島、沖縄で認可保育園、小規模認可保育園、認定こども園などを運営しています。

 

これからの時代を生きる子どもたちに必要となる英語力、論理的思考・図形的思考などさまざまな能力の素地をつくることを目的に、オリジナルプログラムである「English time」、「能力開発lesson(知育time)」を導入しています。

 

興味がある方は、ぜひ求人をチェックしてみてください。

 

職員インタビューはこちらから

 

  • 2022年度入社 1年目の先生 大集合!(東日本編)

  • 新卒入社のきっかけは園見学!現役職員が語る保育園HOPPAの魅力③