よくある質問

Kyoshin ECEグループ「HOPPA」「ビーフェア」の採用・求人について、よくいただく質問と
回答をまとめました。
お問い合わせいただく前に、目を通してみてください。

よくある質問にお答えします

保育士未経験ですが、応募は可能でしょうか。
保育士・保育補助への応募は保育士資格をお持ちの方でしたら、ご応募を受付けます。未経験の方やブランクがある方でも、経験豊富な職員がサポートさせていただきますのでご安心ください。
ピアノが苦手なのですが、大丈夫でしょうか?
HOPPA/ビーフェアでは、毎月のお歌は3曲程度。ピアノが得意な人、運動が得意な人、製作が得意な人、壁面が得意な人などなど、皆さま様々ですので得意なところから、能力を伸ばしていってください。

採用試験にピアノなどの実技試験はございませんので、ご安心ください。
働いている人の年齢層を教えてください。
各園異なりますが、全体的に20代、30代という若い保育士さんがご活躍中です。Kyoshin ECE グループは2020年に設立10年目を迎えた新しい部門です。次に迎える10年では構成比がまた変わっていくかもしれませんね。
困ったことは相談できますか?
迷わずいつでも相談してください。主任、施設長があなたの力になってくれます。

又、年2回施設長と行う社員面談があります。どんな些細なことでも、気軽にお話ししてくださいね。
職員にも給食は出ますか?
職員に給食は提供しておりません。各自でご準備いただいたものを、休憩時間に食べていただいています。職員同士で会話を楽しみながら、食べていただいていますよ。
残業はありますか?行事の準備への負担はどの程度が気になります。
急な延長保育には対応していただきますが、基本的に残業時間はありません。

職員と園児は打刻システムとしてCTシステムであるCoDMON(コドモン)を導入しております。職員のひと月の平均残業時間は4.3時間でした。(2020年度実績)

HOPPA/ビーフェアでは、個人情報保護の観点からも、持ち帰りの仕事は法人として禁止しております。行事は基本的に平日の午前中に行っています。唯一日曜日に行われる行事は、運動会のみです。
持ち帰り仕事はあるのでしょうか。
個人情報保護の観点からも、持ち帰り仕事は禁止しております。
キャリアアップ等について知りたいです。
年1回、ご希望を伺う自己申告書という制度があります。「施設長になりたい」「違う都道府県に異動したい」「今の園がいい」「新園のオープニングスタッフになりたい」など、ご希望をお聞かせください。

全国に96園も働く場所があります。(2021年現在)全国に広がる認可保育園・小規模認可保育園・幼稚園・認定こども園の中で自分らしく働ける場所を見つけてください。
保育士借上社宅制度は利用できますか?
各自治体の制度に準じております。希望される方は、ご面接の際にお申し出ください。

住宅手当とは異なりますので、敷金・礼金の自己負担なくお住まいいただけます。又、給与としてカウントされないため非課税となることも社宅借り上げ制度のメリットです。
※滋賀県湖南市は、法人独自の借り上げ社宅制度を設けております。
給与の支払いはいつでしょうか。
15日締めの翌月10日支払です。
賞与は支給されますか?
賞与は、正社員・契約社員対象に支給されます。
支給額はグループ業績連動です。年間平均支給額は、2ケ月~2.5ケ月となっています。(支給月6月・12月)
通勤及び交通費の支給について教えてください。
<社員・常勤の場合>
6ヶ月毎の定期代支給となります。期間は、「4月~9月まで」、「10月~3月まで」となります。
<パートの場合>
勤務日数に応じた往復交通費の支給となります。
マイカー通勤は可能でしょうか。
基本的には、徒歩か公共交通機関(1.3km以上の場合)でご勤務いただくことを想定しております。ただし、園によっては、最寄り駅から遠く、マイカー通勤が可能な園もあります。詳細は、選考の際にお問い合わせ下さい。
ユニフォームはありますか?
HOPPAには、ポロシャツ・トレーナー、ビーフェアにはエプロンがあります。ちなみにパンツは共にチノパン(ベージュorブラック)です。
(能力開発lesson)知育timeでは、どのようなことをするのか?
教材やマニュアルがしっかりしているので、初めての方もご安心ください。

能力開発lesson(知育time)では、さんすう・こくご・巧緻性の各領域について能力の土台作りを目的にしたレッスンを行います。毎日の保育の中にレッスンの時間を設定します。

絵本やカード、身近なものを通して文字や言葉を知る、積み木・ブロックを使って数の感覚や立体感覚を養うなど、毎日の生活に関連させながら工夫してレッスンを組み立てていきます。

子どもたちが今、何に対して興味があるのかをしっかりとらえることが大切。子どもたちが「楽しい!」「できる!」と自信を感じられるように関わってもらえればと思います。
英語が話せないのですが、English timeは大丈夫でしょうか?
English time の実施は、ネイティブスタッフが行います。保育士さんや、幼稚園教諭の先生に英語力は求めておりませんので、ご安心ください。English timeは約20分程度のレッスンです。

レッスンは子どもたちと一緒にご参加いただき、一緒に英語のお歌やダンスを楽しんでいただけたらと思っています。
プログラミングレッスンとは、どのようなものですか?
教材やマニュアルがしっかりしているので、初めての方もご安心ください。

プログラミングレッスンは論理的思考力・課題解決力を養うことをねらいにしています。

ダンスや制作などのアクティビティを通して、幼児でも無理なく取り組めるカリキュラムを作成していますので、コンピュータやプログラミングの専門知識は不要です。