Kyoshin ECEグループ スタッフブログ

「HOPPA」「ビーフェア」の求人トピックス、保育士に関するニュースや各種調査、
園内のエピソードやスタッフのつぶやきなど、保育園の最新情報をお届けします!

HOPPAビーフェア最新ニュース

2022.12.13 更新

関西の保育グループ1位!日経MJ2022年「保育サービス部門」売上ランキング

日経MJ(流通新聞)が2022年10月26日に発表した「第40回 サービス業総合調査」保育サービス部門の売上ランキングで、保育園のHOPPA・ビーフェアを運営する株式会社京進のグループが、関西拠点の保育グループとして1位!にランクインしました。

 

保育をとりまく環境を含め、社会が大きく変化しているなかで実績を出すことができているのは、保育士をはじめとした保育園の現場で働く全てのスタッフが、「ひとりひとりを大切に」の理念のもと、真摯に子どもたちに向き合い、保育サービスを必要とするご家族から信頼を得てきた結果ともいえます。

 

関西拠点の保育グループとして3年連続で1位に

 

HOPPA・ビーフェアは、総合教育企業として40年以上の実績をもつ株式会社京進が「子どもたちの健やかな成長を応援したい」という想いを実現した保育園グループです。

 

認可保育園、小規模認可保育園、認定こども園、幼稚園、そのほかプレミアム(認可外保育園)や東京都認証保育所など、全国で95園を運営しています。

 

日経MJ(流通新聞)の「第40回 サービス業総合調査」の保育サービス部門の売上ランキングでは、3年連続で関西拠点の保育グループとしては1位に。

 

全国でも前年に引き続き11位にラインクインし、堅実な事業運営を続けています。

 

教育や介護領域の事業も行う京進グループ

 

京進グループでは、保育事業のほかにも多様な事業を運営しています。

 

原点となる学習塾では、国内にとどまらずドイツ、アメリカ、中国でも事業を展開。ほか英会話スクール、海外語学学校、日本語学校、介護事業、キャリア支援事業など、小さな子どもから高齢者まで、人の一生に寄り添い、サポートするサービスを提供しています。

 

「第40回 サービス業総合調査」でも、学習塾部門で業界17位、有料老人ホーム部門で業界26位にランクインしています。

 

めざすのは「100年続く園」

 

我々HOPPA・ビーフェアが目指すのは「100年続く園」。

 

そのためには子どもたちや保護者様や、地域社会から信頼されることはもちろん、保育園の現場で働く社員の満足度を上げることが不可欠と考えています。

 

研修制度にも力を入れ、役職を問わず、仕事を通じて自分自身の成長を実感し、長く働き続けることができる環境を整えています。

 

たとえば「ブラザー・シスター制度」は保育1年目の先生と経験豊富な保育士の先生がペアを組み、目標達成に取り組む研修制度です。

 

新人の保育士の先生は日々の業務で不安な点を解決でき、保育業務に安心して取り組みことができ、また、教える側にとっても気づきが多いメリットがあります。

 

 

 

 

京進グループの保育園・HOPPA・ビーフェアについてもっと詳しく知りたい、と思われた方はぜひオンライン説明会にご参加ください。

 

12月の開催も残りわずかです!!

 

ご見学をご希望の方もご遠慮なく事前にお問合せくださいね♪

 

西日本エリア(名古屋~沖縄)

関東エリア(東京・神奈川・千葉)

SNSのご紹介 

★you tubeでHOPPA現役保育士さんの動画配信中★

【公式】ほっぱ採用ちゃんねる_HOPPA保育園

 

★インスタはこちら

  • HOPPA編)先生たちからメッセージ動画が届いています♪必見です!

  • 職員インタビュー 更新しました♪(子育て中 or 子育てひと段落された方へ♪)