Kyoshin ECEグループ スタッフブログ

「HOPPA」「ビーフェア」の求人トピックス、保育士に関するニュースや各種調査、
園内のエピソードやスタッフのつぶやきなど、保育園の最新情報をお届けします!

保育士の仕事&キャリア

2022.11.15 更新

「知育time」大研究!HOPPA・ビーフェアのオリジナルプログラム

京進グループが運営するHOPPA・ビーフェアの保育園・幼稚園・認定こども園では、子どもたちが将来グローバルに活躍するための土台となる語学力や論理的思考力、表現力などを育むためのオリジナルプログラムを導入しています。

 

これらのプログラムで身に付いた力は、子どもたちの自己肯定感を高め、自信につながり、自分の人生を自ら切り拓いていく力につながる、と信じています。

 

English time、知育time、プログラミング教育の3つの柱のなかから、今回は能力の素地をつくる「知育time」についてご紹介します。

 

能力開発レッスン「知育time」とは

 

知育timeでは、図形的思考や語彙力、手先や指先を上手に使う能力「巧緻性(こうちせい)」を養います。

 

 

何よりも、子どもたちの知りたい!おもしろい!楽しい!の気持ちを引き出し、育むことが大事です。

 

 

知育timeはまずはお椅子に座って先生のお話を聞くことからスタート。

 

強制?いえ、強制は絶対にしません。

 

そのかわり、少しずつ少しずつ毎日行うことで、子どもたちは自然と座ることができるようになるんです。

 

その子どもたちの姿には感動を覚えますよ。

 

 

知育timeは年齢にあわせて、積み木やフラッシュカードなど専門の知育教材を使ったプログラムが組まれています。

 

レッスンを通して、子どもたちの能力のベースをつくるだけでなく、物事に対して「これはなんだろう?」と自然にわきおこる知的好奇心を高めることも目的としています。

 

保護者様からも嬉しいメッセージが!

 

もともと総合教育企業として40年以上の歴史をもつ株式会社京進が運営する保育園グループだからこそ、提供できる乳幼児期の教育プログラム。

 

独自価値として、おかげさまで、保護者の方にも大変喜ばれています。

 

「知育の授業でやっているのでしょう。ふとした時に『猿も木から落ちる』と言ったり、国旗を見て『ベトナム!』と、息子の口から出た時は本当に驚きました。登園当初は制御不能なわんぱく坊主だった我が子の著しい成長を感じて、感謝でいっぱいです。(愛知県・LITTLEHOPPA豊田本町駅前園)

 

「メリハリのある過ごし方をさせてくれる保育園で、巧技台や外遊びで身体をいっぱいに使ったり、English timeや知育タイム、巧緻性を考えた遊びなど、毎日いろいろな事を体験させてくれ、子供たちには大きな財産になったと思います!」(東京都・ビーフェアこども愛々保育園三鷹)

 

豊富な知育マニュアルと知育の研修制度

 

知育timeは、カリキュラムにもとづいて保育者が担当します。

 

もちろん、マニュアルや研修制度はしっかりしています。

 

 

子どもたちの吸収力や成長する様子を、保護者の方々とも喜びあえるやりがいのある活動ですよ!

 

 

先生方も知育timeの活動を楽しみ、子どもたちの成長を喜んでいます♪♪♪

 

そんな先生たちの生の声はコチラでたくさんご紹介していますので、ぜひ目を通してみてくださいね。

 

 

 

 

他、色々とブログアップしてます♪ 

 

(職員の生の声①)HOPPA・ビーフェアに入社してよかったこと

(職員の生の声②)インタビューページ できあがりました♪

(職員の生の声③)これが決め手!私が京進の保育園・幼稚園・認定こども園で働く理由

保育士さんのお悩み解決:経験がなく、不安です。

保育士さんのお悩み解決:ピアノが苦手だけど大丈夫?

研修レポート①:歳児別研修

研修レポート②:歳児別研修

社長からのメッセージ「ひとりひとりを大切に」保育園で働くみなさんへの想い

 

 

  • HOPPA社員2年目の先生の声(滋賀短期大学編)

  • 卓越した安全・安心>実現への取り組み①