スタッフのお仕事レポート

子どもたちへの思い、やりがい、キャリア、働き方。「HOPPA」「ビーフェア」で活躍する
スタッフたちの転職・入社のきっかけ、仕事ぶり、将来像をレポートします。

若手保育士編

HOPPA新卒入社で、楽しく保育をしています!

 2021年4月入社

2021年4月新卒入社 
入社の決め手
HOPPAの園に園見学にいった際に、English timeで、子どもたちが英語を声に出していたり、楽しそうに踊っている姿がとてもいいなと思い、HOPPAならではの活動にひかれました。

またHOPPAは、0~2歳の時期に色々な音や言葉をたくさん聞き、触れ合うことができる環境であり、その経験が成長へとつながると施設長から話を伺いました。

私もそのような環境で子どもたちの健やかな成長を応援し、ひとりひとりと濃密にかかわってやりがいをもって働きたいと思い、HOPPAへの入社を決めました。

今のお仕事

「嬉しかったエピソード♪」

昨年、スピカ組(1歳児)の担任をし、初めてうけもったお子さんに、初めて名前を呼ばれたことです。

 

名前の名字だけを最初に覚えたみたいで、「うえだぁ~!」と呼ばれたとき、嬉しくてもっと、これからも楽しく過ごせるように頑張っていきたいと改めて思うことができました。

 

今年はそのまま、持ち上がりでベガ組(2歳児)の担任をさせていただき、その園児に「うえだせんせい!」と沢山よんでもいらい、色々お話をして楽しんでいます。

 

日々子どもたちのたのしそうな姿をみて、働けることがうれしいです。

今後の目標

「今後の目標」

 

「保育者が楽しむことを忘れないこと」という素敵な言葉を園見学の際に教えていただいたので、子どもたちひとりひとりと一緒に楽しんで成長をしていきたいです。