Kyoshin ECEグループ 施設情報

京進が運営する保育園「HOPPA」「ビーフェア」。首都圏、関西、愛知、広島、沖縄にある
全施設について、アクセスや定員、受け入れ年齢などの基本情報を紹介します。

HOPPAたかの子

「三鷹市の閑静な住宅街にあるHOPPAたかの子は、大きな園庭と新しくきれいな園舎、明るく元気な職員たちが自慢!子どもたちそれぞれの気持ちに寄り添い、笑顔を大切にした保育ができる保育園です」

定員99名とHOPPAグループの中でも大人数の保育園。周囲を静かな住宅に囲まれ、落ち着いた環境にあります。園庭は広く、園舎もまだ新しくきれいです。広い園庭をのびのび駆け回ることができるので、子どもたちの活気であふれています。

施設インフォメーション

所在地 〒181-0011 東京都三鷹市井口1-10-19
アクセス バス(境南循環)野崎経由「山中」下車 徒歩3分 小田急バス鷹51・鷹56「山中」下車 徒歩3分
定員数 99名
受入年齢 0歳児 ~5歳児
園のブログ https://hoppa.jp/takanoko/

特徴

  • 閑静な住宅街でのびのび&チャレンジングな保育

    JR武蔵境・三鷹の両駅からバスでのアクセス。バスの本数は多く、交通の便は良好です。園庭が広く、子どもたちと一緒に走り回って元気に活動できます。

    初夏には、子どもたちと一緒に園庭にある菜園でなすやトマトの植え付け!収穫を楽しみ、育てた野菜を食べる食育にも力をいれています。

  • 子どもたちの笑顔を大切に、ひとりひとりに寄り添う保育

    0歳児から5歳児まで、定員99名の大規模園ですが、子どもたちそれぞれの笑顔を大切にしています。子どもたち自身の「できた!」の喜びは、小さなことの積み重ね。子どもたちと職員がさまざまな経験を分かち合い、ひとりひとりの気持ちに寄り添う保育ができるよう心がけています。

    お正月の書初め、豚汁づくり、劇やダンス…子どもたちの好奇心のひきだしを広げつつも、居心地よい場所となるよう心して保育にあたっています。

アルバム

  • 季節の行事を積極的に保育にとりいれ、子どもたちと一緒に飾り付け!夏には自慢の広い園庭で、プール遊びも行います。

  • 冬には栄養士の先生と一緒に、子どもたち自身の手で豚汁づくりを体験。食への興味を育てる「食育」も大事にしています。

  • English timeや知育timeで子どもたちの好奇心を引き出し、可能性を広げるように力をいれています。

スタッフからひとこと

  • 施設長

    2019年4月入社 保育士歴24年

    定員の大きな園ですが、子どもたちひとりひとりの気持ちに寄り添うことを一番大切にしています。
    そのためにも実現したいのは、保育士同士でお互いに声を掛け合い、助け合える職場の雰囲気。新卒、中途入社の方など「新しい風」も常に求めています。ぜひ見学にいらしてください!心よりお待ちしています。

HOPPAたかの子の求人情報を見る