Kyoshin ECEグループ 施設情報

京進が運営する保育園「HOPPA」「ビーフェア」。首都圏、関西、愛知、広島、沖縄にある
全施設について、アクセスや定員、受け入れ年齢などの基本情報を紹介します。

HOPPA幕張ベイパーク

「幕張新都心の大規模住宅開発エリアに2019年に誕生した街「幕張ベイパーク」。タワーマンション敷地内に開園したHOPPA幕張ベイパークは、光差し込む明るい保育園です」

広大な公園を囲むようにマンションや洒落た商業施設が並ぶ、素敵な街並みの幕張ベイパーク。今後も開発が進み賑わっていく地域に根付いた園をめざし、タワーマンション入居者に優先入所制度を導入した新しい保育園です。

施設インフォメーション

所在地 〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉三丁目1-18 幕張ベイパーククロスレジデンスS1-3
アクセス JR京葉線 海浜幕張駅 徒歩15分
定員数 70名
受入年齢 0歳児~5歳児
園のブログ https://hoppa.jp/makuharibaypark/

特徴

  • 恵まれた環境と光たっぷりの明るい園舎!近くにはたくさんの公園も

    開園したばかりのきれいな園舎で、窓が大きく、光がたっぷり入るので毎日とても明るいです。砂場と遊具を完備した園庭と、広々としたホールもあり、子どもたちは天候に関わらず毎日のびのびと体を動かすことができます。

    また近隣には、充実した遊具、広々とした草原、豊かな草花などさまざまなタイプの公園があります。お散歩を楽しんだり、駆け回ったりと乳児・幼児それぞれに合わせて活用しています。

  • 英語に親しむ環境づくりと大切にしている季節の行事

    幕張は教育意欲の高いエリアでもあり、HOPPAの「教育」コンセプトは注目されています。本園では英語ネイティブの先生が常駐し、毎日「English time」を実施。日常生活や季節の行事にも参加してもらい、子どもたちが英語に親しむ環境づくりに努めています。

    また子どもたちの手指の動きの発達を促す活動を行ったり、年末大掃除・凧揚げ・ハロウィン・スイカ割り・プールなど、季節のイベントを保育に取り入れ子どもたちの経験の幅を広げています。

アルバム

  • タワーマンションとともに誕生した保育園です。マンションを見上げた子どもたちから「倒れてきそうだよ~」と可愛らしい声が聞こえてきます。

  • 人工芝の広い園庭。子どもたちが元気に駆け回っています。ピカピカの遊具や大人気の砂場も完備。夏はプール遊びも行います。

  • 子どもたちの興味と好奇心を広げる知育time。クラスに応じて教材を変え、楽しく取り組めるよう職員も日々試行錯誤しています。

スタッフからひとこと

  • 施設長

    2018年4月入社 

    大人数のクラスもあり、子どもたちからたくさんのパワーがもらえます。人数が多い分、大変さはありますが、保育力はアップするはず!
    子どもたちが楽しく過ごせることを優先にしつつ、職員も楽しく仕事ができるよう声掛けとチームワークを大事にしています。

HOPPA幕張ベイパークの求人情報を見る