Kyoshin ECEグループ スタッフブログ

「HOPPA」「ビーフェア」の求人トピックス、保育士に関するニュースや各種調査、
園内のエピソードやスタッフのつぶやきなど、保育園の最新情報をお届けします!

手作りおもちゃコンテスト

2022.07.12 更新

【学校密着レポート第2弾】てぃ先生が特別審査員のおもちゃコンテスト 参加校の様子を紹介!

★てぃ先生のインスタで取り上げてくださいました★

みなさんこんにちは!HOPPA・ビーフェア採用担当のいっちゃんです♪

応募締切 7/16(土)にせまる!

さて、いよいよ今週末 7/16(土)に締め切りが迫った手作りおもちゃコンテスト2022!

 

現時点で北海道から沖縄まで、全国各地から、学生さんの想いたっぷりの作品が続々とエントリーされています!

 

 

チームワークを大切に取り組む学生のみなさん

そんな中 いっちゃんあーちゃん ですが、おもちゃコンテストに取り組む学校さんにまたまたお邪魔してきました!

 

今回お邪魔したのは、大阪保健福祉専門学校さん (https://www.ochw.ac.jp/)です。

 

「職業教育を通じて社会に貢献します」という建学の理念のもと、保育士や看護師、などスペシャリストの輩出に力をいれておられる学校さんです。

 

おもちゃコンテストの開催に興味を持って下さった保健保育科の先生方が、学生さんに声をかけてくださり、クラスで取り組んでくださっている!これはぜひとも近くで拝見したいと、教室にお邪魔してきました♪ どきどき。(事前に検温、消毒、体温チェック済みなど、新型コロナウィルス感染症対策を講じた上でお邪魔しました!)

 

とってもパワフルな先生方に学生のみなさんが、パワフルな笑顔で迎えてくださいましたよ。子どもたちの笑い声も一緒に聞こえてきそうな、学生さんの素敵な笑顔💛 

 

おかげさまでいっちゃん・あーちゃんもリラックスできたところで取材スタート♪

子どもたちのことを想って作るおもちゃ♪

最初は向けられるカメラに照れていた学生さんですが「このおもちゃの目的は?」「どのように子どもたちに遊んでもらたいですか?」と聞くと、一瞬のうちに表情がやわらぎ、色々な想いを聞かせてくれました。

 

その姿からは、おもちゃを作るにあたって、「子どもたちだったら・・・」「子どもたちには・・」と、常に子どもたちの育ちや発達の特性を考え、何より子どもたちの顔を思い浮かべながら、内容の工夫を施されていたことがよくわかりましたよ。

*子どもたちが楽しめる工夫をいっぱいするので、子どもたちには楽しんでほしい!

*子どもたちが扱うので丈夫な作りにしてます!

*いろいろな素材を使ってカラフルにするようにしています。

*子どもたちの想像力を活かすようなおもちゃを作っています。

*身近にあるものを使って、自由な発想を大切にしています。

*全部手縫いしています。

*巧緻性が養なえるようなおもちゃをつくりたいと思っています。

 

今回のおもちゃコンテストはチームエントリー制ということもあり「みんなでアイディアを出し合っています」はいずれのチームからも聞かれました!

実際の保育現場もチームワークがとっても大切!未来の保育士さんの純粋な思いにふれることができ、とっても嬉しい いっちゃん・あーちゃんでした(いっちゃんは保育士、あーちゃんは幼稚園教諭として働いていたので、学生さんと同じ目線でワクワクしっぱなしでした^^)

目指すは優勝!東京いくぞ~!

どんどん気持ちが高まる中、最終目指すは?の質問に「絶対(優勝して)東京いきますよ!」と、どの学生さんも気合十分!

「もんじゃたべたい!」「推しにあいたい💛」となんとも学生さんらしい反応もきけて、いっちゃん満足♪

今回特別審査員をつとめられる てぃ先生のことにも興味深々のようでしたよ。

 

何より楽しんで取り組まれる姿に、我々も刺激をいただいた1日になりました。

何事も楽しむのが一番です!!

(みなさん、ギャルポーズが今若者の中で復活しているのですって!!ジェネレーションギャップを感じまくるいっちゃん。でも、皆の笑顔がとっても素敵💛)

 

大阪保健福祉専門学校の赤松先生・山田先生、そして学生の皆さん、有難うございました♪♪ 

※掲載写真の無断転載・無断引用は固く禁じます。

 

さぁ手作りおもちゃコンテスト2022 最後の追い込み!

締め切りまで粘るのもよし!今週いっぱいエントリーをお待ちしています!

がんばってください~!!!

おもちゃコンテストちらし

  • 深呼吸する女性

    保育園のシフトってどう決まるの?休みはとれる?そんな疑問に答えます!

  • シリーズ:現場の先生の声をお届け① HOPPAで働く魅力(金森園長)